by

腕のキャビテーションの持続性はどれくらいある?

薄着の季節になると二の腕についた脂肪が気になるという女性も多いのではないでしょうか。食事制限やエクササイズでは体全体の脂肪を落とすことはできても、二の腕だけを細くするというのは不可能です。ダンベルなどで筋トレをすると筋肉がついてしまいほっそりとした華奢な腕からはどんどん遠ざかったしまいます。そんな痩せにくい二の腕を細くするには、キャビテーションエステサロンで受けることができるキャビテーションが効果的です。
キャビテーションとは専用の機器で特殊な超音波を当てることによって脂肪細胞を破壊し、脂肪を溶解する施術のことです。狙った部分だけに作用するので、部分痩せが必要な二の腕に最適です。キャビテーションで溶かされた脂肪は老廃物として体外に排出されるのでマッサージなどで代謝を高めるとさらに効果的です。理想のラインになるまでには数回の施術が必要ですが、一度の施術でもスリムアップ効果が期待できます。
効果の持続性には個人差がありますが、大体1~2週間程度です。キャビテーションを受けたあと1~2週間は代謝がよく、痩せやすい状態になっています。この期間を利用して運動したりマッサージを行うことで効率的に腕を細くすることができます。1~2週間ごとに定期的にキャビテーションを受けることで二の腕を理想的な状態まで細くすることができます。自己流のダイエットでは難しい二の腕もキャビテーションなら簡単に細くできるので、悩んでいる人はぜひ試してみてください。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.